今回は、男磨き(頭磨き)編で・・・

この話をする前に、
現場所長の苦悩的日々
管理人のMASA-Kさんが、
「男磨きは重要!でも俺なんか、頭磨きですよ!」
とコメントして頂いたのですが・・・
MASA-Kさんのジョークで
頭磨きと言われても、頭の中身を磨かれている
立派な方とおもいます

今日は頭磨き(あくまでも中身です)を話題に・・

そこで、こちらを

いつやるか? 今でしょ!

新品価格
¥1,260から
(2013/4/8 16:30時点)




今、話題ですから、ご存じでしょう



林修さんの本です

彼を簡単に紹介しますと

林 修(はやし おさむ、1965年9月2日[1] - )

愛知県名古屋市出身。血液型O型。祖父は日本画家の林雲鳳、父は大手酒造メーカー
の元取締役副社長。

東海高等学校卒業後[2]、現役で東京大学に入学。1988年に東京大学法学部を卒業し
、日本長期信用銀行に入社するも「この会社はもうすぐつぶれる」という理由から
半年で退社。
その後、様々な商売を始めるがことごとく失敗し、予備校講師に転身。
東進ハイスクールには1992年より所属しているが、途中、生活費のために河合塾
(中京地区)に掛け持ちで出講。
しかし河合塾のテキストを授業に使用せずに独自のプリントを使用したため、
河合塾教務課から聴講禁止措置がとられた。
2009年からは東進ハイスクール専任講師として東京大学・京都大学の入試現代文
対策授業などを中心に授業を担当している。
また、全国の東進衛星予備校が主催する公開授業などにも精力的に参加し、
年200泊をホテルで過ごす生活を送る。
このように多忙を極める生活を送っているため、林には授業で取り扱った
記述式問題の添削作業等を補佐する専属スタッフが数人付いている

まぁ、頭もよく凄い方ですから
彼の本を読んでみるのも、男磨きの一貫で、どうでしょう?
今月に、新刊が出るので併せてご検討を・・・

こちらが新刊です

今やる人になる40の習慣

新品価格
¥1,260から
(2013/4/8 16:44時点)




ランキングに参加しています
ご協力を・・・



美容(メンズ) ブログランキングへ




スポンサーサイト